取引先の声食品製造業

明宝特産物加工株式会社

社員1人1人の環境に対する意識が向上

環境省の支援事業及び、岐阜県の補助事業を利用し、 明宝ハム製造にともなうCO2排出量のカーボン・オフセットしました。

昭栄食品工業株式会社

エコ活動など、環境問題に関する活動に興味が出てきました

豆腐の約90%は水分ですが、これは地下水をくみ上げた水を使用しています。豆腐の製造に使用するための清浄な地下水を守るには、上流域の森林保全がかかせません。そこで事業所のある名古屋市の上流域、木曽川水系を含む森林保全によって創出されたJ-VERを使用し、一徹シリーズの豆腐三種(30,000丁)の製造に伴うCO2排出量の全量のカーボン・オフセットに取り組みました。 またカーボン・オフセットへの取組について、自社HPやちらしの作成、店頭POP等でPRを行いました。

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらのフォームもしくはお電話より
お気軽にお問い合わせください。

052-265-5902 [受付時間]
9:00~17:00 土・日・祝定休

powerd by formy(フォーミー)

  • J-クレジット制度
  • Japan-CLP
  • JCI 気候変動イニシアティブ
  • CLIMATE NEUTRAL NOW
  • LCA 日本フォーラム
  • COOL CHOICE
  • SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
  • 脱炭素チャレンジカップ2020
TOP