NEWS・お知らせその他

【お知らせ】デロイト トーマツグループ様との「サプライチェーンゼロエミッション化支援」の連携について

 株式会社ウェイストボックス(名古屋市中区、代表取締役:鈴木修一郎 以下、ウェイストボックス)は、デロイト トーマツ グループ(以下、デロイト トーマツ)が脱炭素経営を推進する企業向けに提供するサプライチェーン脱炭素化包括支援サービスにおいて、連携することで合意しましたのでお知らせいたします。

 当社は、CO2の見える化で社会を変えるをビジョンとして掲げ、2006年に設立した環境専門のベンチャー企業です。

 GHGプロトコルに基づく事業活動のCO2排出量の見える化(Scope3)や、商品やサービスの単位あたりの排出量の見える化(LCA:ライフサイクルアセスメント)、省エネや再エネによるCO2削減量の算定及びJ-クレジット制度などによる価値化に強みを持っています。

 今回、これまでの環境価値の見える化及び権利化に関するノウハウや実績が評価され、デロイトトーマツと、サプライチェーン脱炭素化の包括支援において連携することに合意いたしました。

 

 詳細はこちらよりご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらのフォームもしくはお電話より
お気軽にお問い合わせください。

052-265-5902 [受付時間]
9:00~17:00 土・日・祝定休
チャットでご質問

powerd by formy(フォーミー)

  • J-クレジット制度
  • SBT
  • CDP ASP 2020 RED RGB
  • Japan-CLP
  • JCI 気候変動イニシアティブ
  • CLIMATE NEUTRAL NOW
  • LCA 日本フォーラム
  • COOL CHOICE
  • SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
  • 脱炭素チャレンジカップ2020
TOP