WasteBox

愛知・岐阜・三重・長野・富山・石川・福井で
カーボン・オフセットをお考えの企業の方へ

Tel 052-937-1950

資料請求・お問い合わせ

会社概要

  • HOME

会社概要 アクセス 事業内容 代表 募集

会社概要

名称 株式会社ウェイストボックス
(日本語で“ゴミ箱”という意味です)
設立

平成18年(2006年)2月2日

所在地

本社:
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-18-1 
ナディアパークデザインセンタービル7階
TEL 052-265-5902 / FAX 052-265-5903


岐阜支店:
〒501-6115岐阜県岐阜市柳津町丸野四丁目37番地

資本金 1000万円
代表者 代表取締役 鈴木 修一郎
社員数 6名
加盟団体など 名古屋商工会議所(名商ecoクラブ) 会員
LCA日本フォーラム 法人会員
CFPフォーラム   法人会員
カーボンオフセット協会 プロバイダー会員
カーボン・オフセット推進ネットワーク 法人会員
中部カーボン・オフセット推進ネットワーク 事務局
国内クレジット推進協議会 法人会員
(公)あいち産業振興機構 登録専門員(温暖化関連)  1名
(財)省エネルギーセンター エネルギー管理員修了者 2名
(社)産業環境管理協会  LCAエキスパート     1名
製品グリーンパフォーマンス高度化推進事業実施(平成20年度)
愛知県 ベンチャー企業マーケット開拓支援事業 対象事業者
運営サイト http://www.wastebox.net
事業内容 ・カーボン・オフセットプロバイダー事業
・商品、サービスのCO2排出量算定(LCA、CFP)事業
・工場のCO2削減量算定(ソフト支援など)事業
上記に付帯する環境コンサルティング事業
メディア掲載 中部経済新聞(2010年10月7日):「エコ対応PR支援」
日刊工業新聞(2010年11月12日):「CO2削減策を助言」
ヤフーニュース(2008年9月3日)・MSN・Livedoor他
NHK   (2010年4月19日):「ほっとイブニング」
その他 多数
実績

・平成23年度~ 中部経済産業局 
 国内クレジット制度 ソフト支援事業再委託先
・平成23年度~ 環境省 
 特定地域推進協議会中部事局委託先
 平成24年度~ 岐阜県
 岐阜県産J-VER相談窓口(JTB中部・ウェイストボックス共同企業体として)


㈱JTB中部、豊島㈱、㈱サンゲツ、中西金属工業(株)、コレック(株)、(株)都田建設、豊興業㈱、テンプスタッフ㈱、㈱トラスト、㈱ブリヂストン、(株)マルワ、山田塗装(株)、トーエイ(株)、昭栄食品工業(株)、愛知なごや雪まつり実行委員会、中部シニア活性化機構、明宝特産物加工(株)、(株)コミュニティネット、夢幸望ハヤカワ、(株)オアシスパーク、NPO市民・自転車フォーラム、蓼科白樺高原観光協会、東海エコフェスタ実行委員会、株式会社環境思考・三重県大台町、愛知県立南陽高等学校、木曽町観光協会、(株)SigmaSoundsStudio、(有)森と水を守る会、諏訪湖マラソン実行委員会、井上金庫販売(株)、(株)長和町振興公社(ブランシュたかやまスキーリゾート)など

アクセス

  • ナディアパーク(ロフト)内のビル ナディアパーク(ロフト)内のビル
  • デザインセンター7階へ デザインセンター7階へ
  • コチラの入口からお入り下さい コチラの入口からお入り下さい

事業内容

社名のウェイストボックスは、ゴミ箱という意味です。 不要になったものに、もう一度チャンスを与えることが使命です。
  • 再生素材を活用した
  • 再生素材普及の為の

代表

 

 

 

代表取締役 
鈴木 修一郎

1975年9月1日生まれ
早稲田大学教育学部卒業

大学卒業後、名古屋の興和株式会社に入社し主に繊維関係の輸出入業務を行う。
その後数社を経たあと、東京の環境ベンチャー株式会社リサイクルワン(現レノバ)に入社し、主に不動産などにおける環境デューデリジェンス業務を担当。
その後2006年に独立し、株式会社ウェイストボックスを設立し現在に至る。


環境分野で起業したきっかけ
私は中学・高校時代は山岳部、大学生時代は探検部に所属し日本各地の山や沢、洞窟をフィールドで様々な活動を行いました。その中で、一瞬で増水する川、表層雪崩、瞬間的な気温低下・・・など様々な自然の怖さを体験しました。また、一方で自分たちのフィールドが次々と開発され、秘境であったところがどんどんなくなっていく現実も見ました。そして、その開発は大なり小なり自分たちの今の豊な生活に関係しているということを感じました。
豊な生活と環境保護、これをうまくバランスを取ることが今後の課題だと思い、環境分野で仕事をすることに決めました。


主な活動実績
・中国四川省峨辺地区 黒竹溝流域調査
黒竹溝流域は、古代からの森林資源が残り林業局の調査隊が測量のために入山するが、原因不明の事故が多発し、”生きて帰れない”中国のバミューダトライアングルとされていた。その中心地にある石門関と呼ばれる伝説の滝を目指して、日中合同科学考察隊を組織して調査活動を行いました。

・メコン河ゴールデントライアングル流域調査
中国雲南省を出発し、ミャンマー・ラオスとの小金三角地帯を抜け、ミャンマー・ラオス・タイの国境地帯であるゴールデントライアングルまで、二人乗りのカヌーで、1ヶ月半程度をかけて流域調査を行いました。

その他国内の山、沢、洞窟などでの活動多数。


所有資格
宅地建物取引主任者
石綿作業主任者
特別管理産業廃棄物管理責任者


所属団体
名古屋商工会議所 会員
チャレンジ25キャンペーン
愛知県産業廃棄物協会 賛助会員
三重県産業廃棄物協会 賛助会員
名古屋稲門クラブ 会員

監査役 
飯田 哲也 経歴
平成元年早稲田大学卒業後、野村證券株式会社入社
その後、川崎会計事務所、飯島会計事務所を経て
平成14年5月に飯田会計事務所を設立現在に至る。

主に米国公認不正検査士として、企業における内部統制のあり方や、具体的な取組みへのアドバイスなどを行っている。

また、近年ではCSRの一環として
環境会計に取り組む企業も多くなっており、
それら企業に対して排出権取引に関わる
リスクマネジメントも含めたアドバイスも行っている。

所属事務所
飯田会計事務所 所長税理士
住所:愛知県名古屋市熱田区中田町7-28 トキワビル303号
電話:052-682-0808
FAX:052-682-0775
E-mai: t-zeiri@kve.biglobe.ne.jp
保有資格
・MBA(平成14年6月から平成15年9月まで英国に留学)
・税理士
・CFP(一級ファイナンシャルプランニング技能士)
・米国公認不正検査士

講演暦
・AIGエジソン生命
・大同生命
・トライデント千種校
・JETRO(JETRO認定税務相談員)
 他多数

募集

  • ウェイストボックスでは、広く環境配慮型製品を募集しています。どんなご相談内容でも構いませんので、お気軽にご連絡下さい。
  • ウェイストボックスでは、一緒に環境配慮型製品の普及に取り組んでいただけるパートナー企業を募集しています。
  • 現在募集しております
  • 貴社で発生する再生素材を元に商品開発を行います。 CSR活動の一環として是非取り組まれてみてはいかがでしょうか?ウェイストボックスは、そのような案件を募集しています。

事例一覧を見る