NEWS・お知らせセミナー

3/19(火)@名古屋 SDGsと企業経営 地球温暖化対策でビジネスが変わる ~J-クレジット制度等を活用したカーボン・オフセット

SDGSと企業経営 地球温暖化対策でビジネスが変わる  
 ~J-クレジット制度等を活用したカーボン・オフセット~

 近年、企業経営にとって環境は重要な要素となっています。国連の持続可能な開発目標(SDGs) やESG投資が注目を浴びる中、気候変動対策を経営戦略に取り込み情報公開する企業も増えています。こうした世界的な潮流や地球温暖化対策をビジネスに組み込む動きを紹介しつつ、その一つの具体的な手段としてクレジットを活用したカーボン・オフセットをご紹介します。
 気候変動に対して具体的なアクションを起こすためにも、排出しているCO2を知りその先につなげることが重要です。取り組み企業の事例からヒントをもらい、制度活用のメリットや方法をご案内いたします。
セミナー終了後は、交流会として参加者同士の交流の場を設けます。情報交換の場としてご活用下さい。皆様のご参加をお待ちしております!

 

<日時、お申込み方法>
日時:2018年3月19日(火)13:30~16:30(受付開始13:00)※予定
会場:名古屋ダイヤビルディング2号館 222会議室(名古屋駅 桜通り口徒歩3分)
   アクセス:http://www.nagoya-dbtec.co.jp/acsess.html
対象:企業等の環境担当者、経営者等、自治体(環境課)
定員:50名程度(先着順事前登録制)
申込方法:
 ・チラシ裏面記載の必要事項(貴社名、ご住所、Tel番号、貴社の業種、ご氏名、ご所属部署・役職、Eメールアドレス)を本文にご入力いただき、メールにて申込(Email [email protected]
 ・チラシ裏面に必要事項を記載し、FAXにて申込(FAX番号 052-265-5903)

 

※チラシのダウンロードは以下よりお願いいたします。

SDGsと企業経営 地球温暖化対策でビジネスが変わる ~J-クレジット制度等を活用したカーボン・オフセット~オフセット   オフセットPR大会190319-2

 

<プログラム>

■基調講演 (13:35~14:55)

 1、なぜ、企業はSDGsに取り組むべきなのか?(仮)
    株式会社日本ビジネス出版社 『環境ビジネス』 編集長 白田範史氏

 2、富士フィルムのSDGsの取り組みとクレジットの活用(仮)
    富士フィルム株式会社 グラフィックシステム事業部 部長 西川博史氏

 

■休憩(10分)

 

■取り組み事例紹介 (15:05~15:35)
 1、加山興業の環境への取り組み
    加山興業株式会社 企画部 部長 田畠 真一氏
 2、循環式エコクリーンブラスト工法の活用(仮)
    ヤマダインフラテクノス株式会社 新技術開発部 顧問 早川 久司氏

 

■J-クレジット制度・カーボンオフセットの最新動向 (15:35~15:50)
   (株)ウェイストボックス

 

■エネルギー関連施策について (15:50~16:00)
    中部経済産業局 エネルギー対策課

 

■交流会 (16:00~16:30)
セミナー会場内にホットコーヒーをご用意いたします。
自由に名刺交換等していただき、参加者同士の情報交換の場としてご活用ください。

 

※交流会用のスペースに簡単な展示スペースを用意しています。当日オフセット商品や販促ちらし、カタログ等をお持ち頂ければ展示させて頂きます。詳細は事務局までお問合せください。

 

<お問合せ先>

(株)ウェイストボックス(中部経済産業局委託事業者)

 Tel : 052-265-5902

 Email : [email protected]

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらのフォームもしくはお電話より
お気軽にお問い合わせください。

052-265-5902 [受付時間]
9:00~17:00 土・日・祝定休

powerd by formy(フォーミー)

  • J-クレジット制度
  • Japan-CLP
  • JCI 気候変動イニシアティブ
  • CLIMATE NEUTRAL NOW
  • LCA 日本フォーラム
  • COOL CHOICE
  • SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
  • 脱炭素チャレンジカップ2020
TOP