NEWS・お知らせその他

【お知らせ】株式会社ベネッセコーポレーション様がSBTイニシアチブからの認定を取得

 弊社で支援させていただいている株式会社ベネッセコーポレーション様は、SBT(Science Based Targets)イニシアチブ(※1)より、2030年・2050年に向けた温室効果ガス削減目標が、科学的な根拠に基づいた目標であると承認され、SBT認定を取得(※2)されました。

 

【株式会社ベネッセコーポレーション様の温室効果ガス削減目標(2018年比)】

■2030年目標

Scope1・2(※3)を36.2%削減

Scope3(※4)を 14.8%削減

 

■2050年目標(長期目標)

Scope1・2を100%削減、Scope3を39.4%削減

 

※1  SBT(Science Based Targets):2015年に国連グローバルコンパクト、世界資源研究所(WRI:World Resources Institute)などの団体が共同で設立したイニシアチブ(SBTi:Science Based Targets Initiative)が認定する目標。SBTiは、パリ協定が求める水準に科学的根拠に整合するGHG排出削減目標の設定を企業に働きかけており、自社だけでなくサプライチェーンにおける間接排出を含め、基準に準拠した目標を認定する。

※2  2021年4月30日付にてSBTイニシアチブ事務局より承認通知を受領

※3  Scope1:事業者が所有又は管理する排出源から発生する温室効果ガスの直接排出

        Scope2:電気、蒸気、熱の使用に伴う温室効果ガスの間接排出

※4  Scope3:Scope 2 を除く企業群(サプライチェーン)全体からの間接排出

 

【参考リンク】

・(元記事)「ベネッセコーポレーションが温室効果ガス削減目標に関して「SBT イニシアチブ」での認証取得」(株式会社ベネッセホールディングス)

・SBT(Science Based Targets)HP

・環境省グリーン・バリューチェーンプラットフォーム:SBT(Science Based Targets)

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらのフォームもしくはお電話より
お気軽にお問い合わせください。

052-265-5902 [受付時間]
9:00~17:00 土・日・祝定休
チャットでご質問

powerd by formy(フォーミー)

  • J-クレジット制度
  • SBT
  • CDP ASP 2020 RED RGB
  • Japan-CLP
  • JCI 気候変動イニシアティブ
  • CLIMATE NEUTRAL NOW
  • LCA 日本フォーラム
  • COOL CHOICE
  • SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
  • 脱炭素チャレンジカップ2020
TOP