WasteBox

愛知・岐阜・三重・長野・富山・石川・福井で
カーボン・オフセットをお考えの企業の方へ

Tel 052-937-1950

資料請求・お問い合わせ

事例紹介

  • HOME

カーボン・オフセットとは

社長や担当の方の対応がとてもよく、分からないことも丁寧に教えてくれました

業種: 卸売業製造業  会社名:井上金庫販売株式会社

カーボン・オフセットとは

廃ペットボトルというエコな素材からできるパーテーションを新開発し、その製造に伴うCO2排出量を見える化しました。算出したCO2排出量は、井上金庫本社のある北陸地方の森林J-VERを使ってオフセットすることで、資源循環・地域循環に貢献しています。環境省のカーボン・オフセット制度の認証ラベルも取得しており、グリーン調達の特定物品としても該当します。
オフセットの種類 商品
オフセットの対象範囲 廃ペットボトルからできるパーテーション(e-panel)の製造に伴うCO2排出量の一部(原材料調達~製造まで)
算定方法 LCA手法
実施期間 パーテーション1000枚分
クレジットの種類 J-VER(富山県森林プロジェクト)
プロモーション 証書、商品カタログ、パネル梱包材
御社の業務内容を教えてください。
オフィス家具の製造・販売です。
抱えていた課題(環境対策について)教えてください。
扱っているオフィス家具の90%が海外産で、国産のリサイクル材を活用して何か作れないか検討したところ、四国繊維販売株式会社と共同で、廃ペットボトルの素材からできるパーテーションを開発しました。エコな新商品ということで、発売に合わせて何かPRができないか検討していました。
ウェイストボックスを知るまでに、どのようにカーボン・オフセットに取り組もうとしていましたか?
カーボン・オフセットについてはウェイストボックスに紹介されて初めて知りました。
ウェイストボックスを最初に知ったきっかけを教えてください
知人の紹介がきっかけでした。
その時の率直な印象はどうでしたか?
環境を専門にしてPRする会社があるとは知らなかったです。
初めてウェイストボックスを知ってから、打ち合わせまでどれくらいの時間がかかりましたか?
1~2週間くらいです。
ウェイストボックスに依頼する決め手となったポイントは何ですか?
豊富な実績と、プロとして分からないことを教えてもらえたことで、信頼ができました。
それが決め手となったポイントです。
ウェイストボックスに依頼して、カーボン・オフセットに関する取組をしてどのような点が変わりましたか?
カーボン・オフセットに取り組んでいる会社を知ることができたし、お互いの困っている話も共有できたりしました。(オフセットしてもなかなかすぐ販売につながらない、、など。。)
ウェイストボックスに依頼して、特に満足されている点は何ですか?
社長も担当の方も対応がすごくよくて、分からないことを丁寧に教えてもらえてよかったです。またいろいろな展示会やセミナーで紹介してくれようとしているのに満足しています。
今、カーボン・オフセットへの取り組みを検討している方に何か一言お願いします
まずは、始める前にカーボン・オフセットを知ってみることです。カーボン・オフセットという名前は分かりにくいですが、実際の取り組みはそこまで難しくありません。

事例一覧を見る